3月のミラクル。

昨日は本当に驚いた。

年末くらいから、柏の某百貨店でお手伝いバイトの日。

たまにしか出てないし、何より昨日は品出しが割と忙しくて、ずっと倉庫と売り場と行ったり来たり。

つまり、あまり接客をしていなかったのだが、

夕方、少し休憩をいただいて、売り場に戻って、

ご試食いかがですか〜?なんて、ふつうに接客したお客様が、

なんと母の親友!!

最初私は全然気づいてなくて(いかにぼーっとしてるかが分かる。笑)

あれ?なんか名札すげー見られてる??

って思って顔をあげたら、

うわー!

びっくり。

年末でもなく、

バレンタインでもなく、

母の命日間近のこのタイミング…。

2人で顔を見合わせて、母の計らいなのかしら〜?と泣き笑い。

一緒にいた方も、母にエアロビを教わっていた方だそうだ。

なんだか本当にタイミングが良すぎて、一気に胸がいっぱいになってしまった。

その事を、筑波から一緒に働いている、今回のバイトに誘ってくれた方に話したら、

今日わざわざ…

かえって気を遣わせてしまって申し訳なかった。

あの時も、ちょうどお手伝いバイトをしていた時期。

一緒に働いていた方達に支えられて、なんとか日常を送ることができた。

本当に周りの人に恵まれているし、支えられている。

しっかり仏前にお供えしました。

どうもありがとう。

いろんなことが重なり合って、いまがある。

神さまが見てるのか?

母が見てるのか??

とにかく私は嬉しかった。

3月のミラクルだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です