20年くらい前にタイムトリップして、まだ戻ってきてない話

先日、

人間失格 太宰治と3人の女たち

を観てきた。

県内だとなぜか、笠間でしかやってなくてさ。

まあその時のことはあとで綴ろうと思ってるのですが、

きもの日記 令和元年11月17日 着物で映画の巻
最近ね、薬物とか何か不祥事があるとすぐ映画だのCDだの 観られなくなったり、聴けなくなったりするじゃない?もちろん違法なことをしたのは悪いことだけど、それとこれとは別であって欲しいなあ。と私個人としてはおもうのだ。ドラッグによってもたらされ

それ以降、なんか20年前くらいに私はタイムトリップしている。

映画を観てから、

妙にまた観たくなった作品がふたつあって

バミリオンプレジャーナイト

私立探偵濱マイク。

どちらも2000年前後の作品。

バミリオンプレジャーナイトは、テレ東の深夜番組。

いくつかのコーナーというか、コントでもなく、ただただシュールな映像が流れる狂った番組。大人向けウゴウゴルーガというか。

OH!マイキー(マネキンが主役のコメディー)は知ってる人が多いかな。

マイキーも、もともとこの番組の フーコンファミリーというコーナー。

濱マイクは、永瀬正敏主演のドラマ。

毎回ゲスト俳優が豪華だったし、確か監督が毎回違った気が…。

ドラマだけど、映画のフィルムで撮ってたんだっけか??

もうさ、ここ2日間、廃人のようにずっと観てる。

ちょうど私が18〜20歳くらいの時期。

別に、その頃に帰りたいとかそんなんじゃなくて、

なんていうか…

再確認???

やっぱり私はこーゆーのが好きだ。

という確認のような気がする。

なぜこれらを観たくなったのかって、

バミリオンプレジャーナイトは 唄う六人の女 っていうコーナーがあって、

ただ和服で歌うだけなんだけど、

映画を観たら、不意に思い出されて観たくなったの。

当時、どう思って観ていたのかは思い出せないけど、

今、改めて観ると

きものがめちゃくちゃかわいい…。

みんなアンティークの銘仙みたいなの着てる!

着付けもゆるゆるでかわいい。

雑誌 KIMONO姫の前身、KIMONO道が2002年。

バミリオンプレジャーナイトが2000年。

アンティークきものが流行り始めくらいの頃ということだろうか。

バミリオン・プレジャー・ナイト – Vermilion Pleasure Night Episode 05

もうさ、映像がさ、やたらオシャレでさ。

他のコーナーもすてきなんだけど、

この唄う六人の女のとこだけさ、私ずーっと繰り返し観てるの。

映像と動きと音楽とさ。

ヘアメイクも可愛いしさ。

今よりも眉がきゅっときついけど、

シャドウの感じとか、これからまた流行りそう。

90年代後半の感じ。その後に流行ったエビちゃんみたいな男ウケでなく、ギャルも原宿系も自分のかわいい!を追求してる感じ。

ちょっと強さもあって、でも色気もある。そんなかんじ。

バランスはアイメイク重視で、肌は艶があってナチュラルな感じ。

……

ってなことを分析しながら、ずっと廃人。ずっと布団の中でずっと観てる。

キャシーズハウスのキャシーが、アンミカだったのにびっくりした。

人形のキャシー(写真右)と、お友達の人形が出てきて唄うコーナー。(声はみんな一緒)

セットも可愛いし、みんな服もメイクもかわいすぎる。

そして動きが完全に人形なのだ。

長い手足だからなおさら人形みがある。

キャシーは、いつかにんげんになりたい。ってうたうけど、

私はキャシーになりたいよ。

バミリオンプレジャーナイト、出てくる女子が皆美しすぎる。

女子版モンティ・パイソン。

モンティ・パイソンも当時友達に貸してもらって観たなあ…。

ミッドナイトクッキングのダークさ、

大阪弁のゾンビの母娘もかわいいし、

Dr.フェローもエロくてすてき。

所々ドラッグクイーン感があるところも好き。

濱マイクはさ、

主題歌の くちばしにチェリーを聴くだけでテンションが上がる。

人間失格のエンディング曲もさ、

スカパラとチバユウスケのカナリヤ鳴く空で、格好良くてさ。

チバユウスケのヒリヒリした声が映画に合ってた。

東京スカパラダイスオーケストラ / カナリヤ鳴く空

多分曲の感じが近くて、観たくなったんだよね。たぶん。(単純)

挿入するのに、タイトル覚えてなかったから検索したらさ、びっくり。2001年の曲なんじゃん。笑

映画の主題歌だから、新曲とかなのかと思ってた…。

ドラマ版の濱マイクは2002年。

ちょうどその頃リリースじゃん。

共通項はそれだけではないと思うけど。

どこを切り取ってもお洒落な感じ??

どちらも。

濱マイクは、さすがにネット上に全部は無くて、一部しか観てないけど。

でもそれでも、内容が濃いというか、これを毎週やってたってなんかすごく贅沢な気がする。

歌姫

UAゲスト回。

全部観たいなあ…。

リアルタイム体験者だからこそのノスタルジーとかじゃなくて、やっぱり今かわいい、今もかわいい…。ってことだと思う。

70年代っぽい、ヒップハングのベルボトムかブーツカット欲しくなった。

薄べったくて、足が長い人しか似合わないんだけどね〜。

60〜70年代リバイバルが90年代。

その90年代リバイバルがこの令和初頭になると思う。

そいでもって、わたしはものすごくこの時代がすきなのだ。

ただそれだけ。

というわけで、

しばらく戻ってこないかもしれない。

タイムトリップしてるね。

ではまた。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました