BLOGについて

このサイトでは、私が今までに綴ったブログを全部まとめてあります。

2006年の7月、まだ美容室に勤務していた時のものからあります。ですので関連記事などで古いものが混ざって出てくるかもしれません。

毎日更新!を掲げて頑張っていた時もありました。(内容は非常に薄かったとおもいますが…)

基本的に、私の日常をただダラダラと綴っているものですので、笑って読み流していただけると幸いでございます。

やっと、部屋が(多少)片付いた話

好きなものばかり集めたパラダイス!のはずなのだが、いつからか楽園は地獄絵図に…。

どうにもこうにも、片付かない。

エンドレスで収納を作ってる感じもあったけど…。

主に、着物と本ですね。ここにあるものは。

どちらもかさばる。そして捨てたくない。

電子書籍の時代かもしれないけど、電子化されてないものもたくさんあるし、古い雑誌も大好物なので、どうにもかさばるのだ。

本ってさ、内容が同じなら良い。ってもんじゃないじゃないですか。

同じお話でも、挿絵が違うと嫌だし、(子供か!笑)

訳し方が違うのも嫌だ。

そーゆーことなのだ。

たとえば、私にとっては デュマの三銃士。

小学生の時大好きで、図書館で何度も借りて読んでたのね。

で、大人になってからまた読みたくて、かさばらないように、文庫本を買ったら(たぶん岩波文庫)なんか違うの!

枢機卿の呼び方とかかなあ。なんだったかは忘れたけど、とにかくすごーく違和感があって、しかも挿絵もちょびっとだし(挿絵は元々少ないけど、あの版画タッチの絵がバーン!ってあるのが好きだった。)

辞書みたいに分厚くて邪魔だけど、福音館書店版の巨大な本を買いましたよ。大人だからね。笑

ああ、話が脱線した。三銃士読みたいなあ。

とにかく、私は捨てられない。FUCK断捨離。

とりあえず現状こうなった。

棚を作り替えて、(こちらはパーツが足りずまだ未完)

どこが片付いてるのかな?って感じではあるけど、(浴衣溢れてるし)

やっと、ビジョンが見えてきた。笑

まだまだこれから変わります。

とりあえず、床が見えるようになったのが嬉しい。(レベル低い)

早く棚増やして収納なんとかしたい。

コメント