30代女子に捧ぐ…。

立て続けに、

鳥飼茜さんの漫画ばかり読んでたんだけど…。

気の置けない女友達と、朝まで話し込んだかのよーなデトックス感。
おんなのいえ

は、30手前で彼氏に振られ、妹と同居を始める姉妹の物語。

地獄のガールフレンド

は、

アラサー、彼氏なし、ダンナなし、友達なし。の見知らぬ3人がルームシェアをする話。

30前後の女子が迷い込む迷宮…。

いわゆる、世間的な幸せからはみ出ちゃう自分と、女だからこうでなきゃ、もう大人なのになんでダメなんだろう…などなど
女の呪いは沢山ある。
そんな呪いを解いてくれるのは、

いつだって、気の許せる女友達だったり、姉妹なのだ。
女だってゆーだけで、誰とでも友達になれるわけではない!!
なんて思ってる私だけど、
この漫画に出てくる女たちとは、

絶対ゲラゲラ笑って、

いろんな話をできる気がする。

ジェーン・スーの本とかラジオみたいに、

未婚のプロのあたしたちを支えてくれる漫画だ。
どちらも、あまりに笑えて、キュンとして、うんうん。って頷いて…
つまり

すごく良かったので
同居の妹にすすめようかと思ったら、
あいつは私より11も下なんだった。
そして、姉妹だが

残念ながら女の属性もやや違う気もする…
こーゆときは、母と一緒に読んで、ゲラゲラ笑うのが一番なんだがな…。
年下の彼氏(22)のはじめて見た映画が 千と千尋で震えた。

地獄のガールフレンド


なんてきっと妹には伝わんない!
世の中に引っかかりを感じる全ての30代以上の女子へ捧ぐまんがです。
早く3巻届かないかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です