おわかれねこ。

3月から、毎日点滴生活だった、うちの猫。

とうとうおわかれ。

やっと気持ちも落ち着いたような、でもまだまだかなしいような。

15日に、私が昼寝をした隙に、いってしまった…。

そんなに苦しそうな顔ではなかったのは救いだけど、そばについていられなかったのが不甲斐ない。

翌日に、相方とささやかに火葬してきた。

ちょっと大げさだけど、

喪服を身に纏ってみた。

今日は、お世話になった動物病院にご報告と、余った点滴や、使用済みの針を返してきた。

我慢したかったけど、やっぱり涙がこぼれた。

この半年近く、月に3回くらいは点滴もらいに通ってたし、猫自身も月1で血液検査してもらっていた。

こんなにしっかり介護した猫は初めて。

ずっと猫がいる生活が多かったけども。

だから、思い入れも強い。

帰ってきて、ソファに座っても駆け寄って来ない。

病気のせいで、、ちょっとくさくて、甘えたがりのあの子。

さみしいなあ。

でも、、また多分私たちは猫を飼うだろう。

ほんとうに、いまはさみしい。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました