BLOGについて

このサイトでは、私が今までに綴ったブログを全部まとめてあります。

2006年の7月、まだ美容室に勤務していた時のものからあります。ですので関連記事などで古いものが混ざって出てくるかもしれません。

毎日更新!を掲げて頑張っていた時もありました。(内容は非常に薄かったとおもいますが…)

基本的に、私の日常をただダラダラと綴っているものですので、笑って読み流していただけると幸いでございます。

復習って大事なんだなあ。

今日は暑かった…。

はりきって、今日も着付けのお稽古に着物を着ていったものの…

暑い…。さすがに。

そして、車のエアコンもなんだか数日前からぬるい風しか出ない。

お稽古を終えて昼過ぎ。

着物と車のせいで、すっかりゆだったようになって帰宅しましたよ。

エアコンはその後直しに行きました。

ガスが全く入ってなかったようです…。

今日は、基本の文庫結びを教わったのだけど、

改めて、

やっぱり復習してノートにまとめるのは大事だと思った。

前はかならずお稽古の後はノートに教わったことをまとめていたのだけど、

ノートがいっぱいになってしまってからは

サボり心が出てしまってて、

振袖の帯結びを教わっても写真や動画で残して満足していたのだ。

やっぱり私は自分で紙に描かないと頭に入らない。

図解で絵を描こうと思うと、細かいところまでどうだったか検証できるし、

あれ?なんだったっけ??

ってなったら質問もできるし、

自分で試してみることもできる。

これは先生がやってくれたもの。

さっき自分で締めたもの。

羽根は左右合わせ気味にしたんだけど、(私の好み)

合わせる時は、着物と同じで右側を上にするのだ。

しらなかったー!

そーゆーのを聞くのが何より面白い。

これは柄に上下のない帯だけど、蝶々とか、動物とか、風景とか、柄に上下があるものはこの結び方だと片方が逆さになるのでダメなのだ。

かならず向きを揃えるとかね。

面白いよねえ。

ひだの数とかも、なるべく4つにしないとか、いろんなことを考えながら帯結びは出来てるのですよ!

生活に根付いてる験担ぎみたいな、信仰のようなものってわたしは好きだ。

でも未だに縦結びになっちゃったりするのはホントに直したいんだけど…。はずかしい。

ノートにまとめてたら分かんなくなってきたので、

仕事終わってからゴソゴソ練習…。

※着物はてきとうです。じゅばんも着せてないしね。

うーん。合わせたつもりでも左右が大きさ違うし、枕もグラグラ…。

まず、手をうごかす。

反省する。

ノートにまとめる。

わかんないことは次回質問。

すごい基本的なことなんだけどね。

サボってたなあ…。

なんて改めて思った。

まとめないと、ホントに頭に入ってないもん。

ちょっとまた燃えてきたので、

がんばろー。

コメント