BLOGについて

このサイトでは、私が今までに綴ったブログを全部まとめてあります。

2006年の7月、まだ美容室に勤務していた時のものからあります。ですので関連記事などで古いものが混ざって出てくるかもしれません。

毎日更新!を掲げて頑張っていた時もありました。(内容は非常に薄かったとおもいますが…)

基本的に、私の日常をただダラダラと綴っているものですので、笑って読み流していただけると幸いでございます。

最近のお仕事と牛久周辺さんぽ。

ヘアメイクは、早起きが仕事だ。

早起きその1

早起きとは、皆さん何時くらいのことだろうか?

まあ、人によって起きる時間はまちまちだとして、いつもより2時間くらい早いと 「早起き」なのかな?と思う。

私の場合、週末はもともと睡眠時間短めになることが多い(金土でキャバクラのヘアメイクのお仕事で遅くなる・そして土日は式場などで朝早い)のだが

この二日間が、12時前後就寝、3時前起きだったので そろそろ眠りにつきたいな。と思う。

でもねえー。これが私の仕事なのだ。

夜討ち朝駆けヘアメイク。

と、自分に言い聞かせてる。

その分、大体が早めにお仕事終わるので 夕方とか空いてる時間にちょっと寝るんだけどね。

さて、そんな感じの日々でも 楽しいし、やってる時は眠気など感じないのだ。ふしぎね。

土曜日の朝は、結婚式のお支度だった。

2人のお着付けと、お嬢さん2人のヘアセット。

着物は我らが麻のハ堂。

やっぱりアンティークはいいねえ。アンティークの式服ほんと好き。

かわいすぎ。

早起きその2

そして今日は、津軽三味線のステージに立つ方達の着付けとヘア。

今日はほぼ着付けはお友達の着付け師さんにお願いした。

帯結び、華やかー!お願いして良かった♪私ももっと練習しなくては。

留袖だけど、比翼は出さずに 赤の伊達襟でみんな揃えてる。

ステージの着付けは面白いですね。

ありがたいことに、出演予定のステージのチケットをいただいてしまって

津軽三味線にちょっと興味もあったし

軽い気持ちで行ったけど 想像を遥かに超える格好良さだった。

エンタメでもあり、伝統芸能でもあり。

昨年末に、70年代の ザ・ベストテンだか夜のヒットスタジオだか忘れたけど

その辺のいわゆる昭和歌謡が流れる番組をYouTubeで観てて。

その時に、金沢明子さんが 津軽三味線の人たちをバックに歌ってる映像があって

三味線かっこいいなあー。ってぼんやり思ってたら

数ヶ月後に、まさかの生ステージを観ているという…。

生で、

そして大勢の人が奏でる三味線の音はものすごい迫力で

本当に格好良かった。

家元の次女さんの演奏が、何ていうんだろう。

私は全然わかってないけど、それでも弾き方とか佇まいがすごく格好良かった。

私は好きだ。何にもわかってないけどさ。

ロカビリーっぽいというか。

日本のロックンロールかもしれない。三味線って。

寝不足でぼんやりした頭だったけど、吹き飛ばすような迫力で、

ああ、ありがたいなあ。観て良かったなあ。と思ったのでした。

着付け方も、普段の留袖の着付けとは違い、すごく勉強になりましたし、

会場に着いたら 紋付袴(羽織なし)の男子がたくさんいて

また、振袖と留袖の女子もたくさんいて。

眺めてるだけで楽しい。

各地の民謡を演奏する場面では、踊る人もいるので

踊りの人たちの着付けが気になってしょうがなかった。

阿波踊りって、あんまりよく知らなかったけど、着付け結構かわってるのかも。

あれがどういう着付けかただったのかもうちょっと知りたい。

終演後に、一緒にお写真撮ってもらいました。

早朝から本当にありがとうございました!

広島弁を格好いいなあ…と思って聴いてました。

喜幸会さんの公演、ものすごくよかったので、機会があれば皆様ぜひ観てみてくださいねー。

日本伝統芸能集団 喜楽座|喜幸会
井坂流門下による津軽三味線の会。

合間の牛久さんぽ

お支度仕上がってから、開場時間まで2時間ほどあったので

さて、どこに居ようかな…。とGoogleマップを眺めると、気になる文字が。

蛇喰古墳

じゃばみ、と読むらしい。

牛久で唯一の前方後円墳。だったかな?

古墳だけど、頂上に稲荷神社がある。

ありゃ、また古墳×お稲荷さん。

旧吉田家住宅歴史公園ときつねやま古墳に行った話
2週にいっぺん、父の通院のために運転手をしている。 旧吉田家住宅歴史公園 今日も、そんな感じで朝から柏の国立がん研究センター(これで名称あってる??)に向かった。 採血、診察、その後抗がん剤治療が3時間くらいある。 大体診察までは一緒にいて...

この間柏でも、古墳にお稲荷さんがあったけど、なんでなんでしょうね?

確かに、言われてみれば古墳だ…。

ちょっとコワい顔してるけど、お母さんなんだね。

足に小狐。鈴もついてて可愛い。

丘になってるの、伝わるかなあ…。

しかしなんで古墳の上にお稲荷さん作ったんだろねえ。

旧竹内農場赤レンガ西洋館

蛇喰古墳を歩いた後、さて、次はどうしようかな?とマップを開いたら

竹内農場西洋館(竹内明太郎別荘)

という文字が出てきた。

開いてみると、あ!ここ知ってる。

茨城の心霊スポットの動画を相方が観てて、その時に紹介されてて いい感じのレンガの建物だなあと思って行ってみたかったのだ。

ちなみに心霊というのは噂だけのようですよ。確かに周り何にもないから、ボロボロだし夜行ったら怖いかもね。

ああ、ここだ。

私もちょっと迷った。本当に何にもないというか、この細い道、本当に通っていいのかな?っていう道を進まないと行けない…。

立て看板があって、

周りは柵で囲われてて入れない。防犯カメラもある。

やはり、心霊スポットの噂から、イタズラされたりしていたみたいで 残念なことに落書きがいくつも残ってしまっていた。

元々はこんなに素敵な建物だったのに。

柵から手を伸ばして写真を撮ってみた。

レンガもただ積んであるだけじゃなくてデザインが素敵。このレンガは東京駅に使われた物と同じらしいよ。

大正9年に建てられたこの建物は、旧竹内農場の 竹内明太郎さんの別荘。

竹内さんと言われても、私はピンとこなかったけど よく立て看板を読んでみると 吉田茂さんのお兄さんだそうだ。すげえ。

しかも小松製作所の設立者。

うしろ。後ろから見てもかっこいい…

縁の下の所もデザインがかっこいい。

これをちゃんと保存してないの意味分かんないんだけどな。復元までとは行かなくても、もうちょっと近くで見たいなー。危ないから無理なのかな。

地面に三脚置いたら、広角もあいまって頭小さすぎる問題。笑

実はここに辿り着くまでに、曲がり損ねてちょっとぐるぐるしちゃって

まわり道したら女化神社をみつけた。

ちなみにここも女化神社も牛久ではなく龍ヶ崎。竜ヶ崎。表記は結局どっちなんだっけ?龍の方だっけ?

なので、ほぼ竜ヶ崎散歩でした。タイトル間違えたね。

女化神社

あの長い参道、鳥居くぐってここまでは車通れるっぽい。

ここが車で通れる参道。

私は参道の入り口で、はて?これはここ進入していいのかしらん?と悩んでぐるっと回って駐車場へ行きました。

多分だけど、ここまで車で来て、右の方に行くと駐車場に出れるんだと思う。

鳥居を車でくぐるのって、ちょっとドキドキするよね。

さて、私は駐車場から来たので、写真右側の方から来ました。

きつねさんでやんす。

もちろん、狐さんです。

ここには狐と龍ですね。

女化(おなばけ)神社、狐の恩返し的なお話が伝わってます。

命を助けてもらった狐が、人の姿になって嫁に来るわけです。

子供も三人ももうけて、幸せに暮らしていた…はずでしたが

ある日子供と昼寝をしていた時に、うっかり尻尾を出しちゃった。

ママに尻尾が生えてる!と子どもは大騒ぎ。

こうなってはここにはいられません。

と、お決まりの感じで去っていくお嫁さん。

和歌を一首詠んで、穴へと消えていったのでした。

めっちゃ意訳ですが、こんな感じの話なはず…。

先ほどの二股になってたところからは、いくつか鳥居をくぐると拝殿に来れます。

ガラス越しに。大正12年とありますね。

裏手にあった小さな祠。

こんな感じでこの日はたくさんの狐さんにお会いしました。

朝早かったから眠いんだけど、妙に眠くない。変な感じで公演までの時間をお散歩して過ごしました。

ゆかたでマルシェ

仕事もしたし、散歩もしたし、

すごく楽しい津軽三味線の公演も観たし、

なんて楽しい一日…。が、まだまだ終わらない。

というか、帰りにちらりと立ち寄っただけですが 土浦でやっていたゆかたでマルシェにお友達のピカちゃんとゆりかさんが出店してたのでお邪魔してきましたー。

ちょうど、和心いろはメンバーにも遭遇できました♪

和心いろは、鐘ヶ江さんには朝着付けをお手伝い頂きました。イベントあるのにどうもありがとうございました!

リップグロス作ったよ。

アンジェリックフラワーのゆりかさんのリップグロスを作るやつをやってみたくて。

終わり間際なので間に合わないかなー。

と思いましたがギリギリ間に合った♪

これがほんとに楽しかったー。

色の元になる粉がたくさんあるので、選ぶ。

ブラウン系が欲しかったので、ブラウン多めに パープルとかネイビー、濃いピンクも入れてみようかな?

このヒト、ほんとに楽しそうですね。

えー!それ入れるの!!とびっくり顔のピカちゃん。

この紫綺麗だよねえー。

他にもいくつか追加して、

オイルとかを入れて(←なんだったか忘れた)

ミツロウを入れて、

湯煎にかけて

ぐるぐるぐるぐる。

かき混ぜたら出来上がりなので、ケースに移して完成。

いろんな色があって本当に楽しい。

濃いめのブラウンが欲しかったので、いい感じの色ができて嬉しい。

昔のスーパーモデルがつけてたみたいなイメージのモードなブラウンが欲しかったの。ナオミ・キャンベルとかさ(古いw)。

ゆりかさーん!今度他のものも作りたいー。埼玉行きますー。ありがとうございました。

ピカちゃん、唐子屋の犬もいつもつけててくれてありがとうー!!

ハッ。唐子屋制作もしなくては…。

だいたいこのブログも当日夜に途中まで書いて、寝落ちして

昨日はちょっとだけ書き進めて、

やっと今日。何日かかってるんだ。笑

グロスを作った後は、海猫堂さんのブースにお邪魔して すごく可愛いものを見つけてしまいました。

帯揚げと、クリップにもなるブローチ。

こう組み合わせるとものすごく邪悪であやしいコーデが出来そうですね。

目玉とキノコにやられました。

海猫堂さん、ありがとうございましたー!

たまたま、ちぃさんにもお会いできて嬉しかったー。ちぃさんが全身かわいすぎて、しかもそこにあった籐の椅子とカーテンが似合いすぎて、思わず座ってもらいました。笑

ちぃさんー。私の遊びの写真にお付き合いいただきありがとうございました!

いやしかし可愛すぎるぞ。

はい。そろそろ充電が切れそうです。眠気がやばくなってきそうなのでこれはそろそろお暇せねば。と、ささっとこれで帰ったのですが

一瞬だったけど結構いろんな方に会えたし、楽しかったなー。

皆様どうもありがとうございました!

こんな感じで3日かかってやっとまとめました。笑

盛りだくさんの二日間。

ほんとに、こうやって楽しくお仕事したり合間に遊んだり、ありがたいことであります。

9月もこれから忙しくなってまいりますが、フルパワーで頑張る所存でございます。

諸々更新滞りがちですが、なるべく頑張りますのでどうぞ宜しくお願い致します♡

七五三のご依頼もまだお受けできる枠ありますー。ぜひぜひご用命を♪

コメント