BLOGについて

このサイトでは、私が今までに綴ったブログを全部まとめてあります。

2006年の7月、まだ美容室に勤務していた時のものからあります。ですので関連記事などで古いものが混ざって出てくるかもしれません。

毎日更新!を掲げて頑張っていた時もありました。(内容は非常に薄かったとおもいますが…)

基本的に、私の日常をただダラダラと綴っているものですので、笑って読み流していただけると幸いでございます。

【コロナ疑惑とねこのこと】年末雑記2020.12.28

遂に、我が家は3:2で猫に乗っ取られました。

猫の方が多数派になった。

さて、年末ッスね。

ただの月末のデカイのなんで、あたしゃ構わず仕事するよ!!って思ってたけどそうもいかなくなったお話。

コロナ疑惑

毎日のようにコロナ報道を見てるしさ、私も気にしてるつもりだったけどさ、

意外と もし罹ったらどうなるのかって知らないのだなあ。

というのがここ数日の感想。

マジかよ。

24日、クリスマス。

夕方電話がかかってきた。

19日に私が担当したお客様がコロナに感染したそうなので、保健所に私の連絡先伝えるから住所とか教えて。

という内容の電話がかかってきた。

体温や、最近の健康状態も知りたいとのこと。

うひゃー!ついにキター!!!

これだけ感染者も増えてるというのに、普通に仕事してたらそりゃこんなこともあるよね。

っていうか今までかからなかったのおかしい気がするわ。

わりと冷静に対応したのだが、ジワジワといろいろ不安になる。

メイクをするときはもちろんだが、

ヘアセットをする時にも お客様にはマスクを外してもらってる。

マスクをしても出来なくはないのだけれど、どうしても耳周りが綺麗に上げにくいのだ。

基本背後に立つので、感染リスク的にはどうなんだろう?真正面にいるわけではないので飛沫はお互い浴びにくいとは思うのだが…。

濃厚接触者の定義

どうやら、保健所が必要だと判断したら 私にも検査の依頼が来るらしい。

…ということは、濃厚接触者という扱いになるって事??

はて、、濃厚接触者とは一体どういうことなんだろう?

<新型コロナ>濃厚接触者の定義を変更 発症2日前、距離1m以内、15分以上会話 Q&A:東京新聞 TOKYO Web
新型コロナウイルス感染症の患者と濃厚接触したと判断される人の基準が変更され、対象者が広がりました。濃厚接触者は二週間の自宅待機となるな...

分かりやすい東京新聞の記事より。

つまり、マスクなしで手で触れる距離に15分以上居たら濃厚接触者という訳で

そしたら私完全にそうだよね。って。

いやまいったね。こりゃまいったよ。

ifもしも

まあ恐らく検査するのは確定だとして、

もしも私罹ってたらどうなるのよ?

ちょうど、成人式の依頼の詳細メールに目を通した後だったので 成人式…私仕事出来なくなる?とか不安が渦巻く。

ちなみに、その時読んだ依頼のメールにも

27日以降に濃厚接触者となった方は、お客様も施術者もご来場いただけません。

というような内容が記載されていた。

読んだ時は、ふーん。今回はコロナ対応大変だなあ。とか、メイクも一部希望者のみなのかー。とか、マスクも外さないで髪の毛もセットか〜。やりづらいなー。

なんて、わりと他人事感たっぷりだったのに急に当事者だよ!!

今日24日でしょ。検査いつなのか分かんないけど、結果が出るのもいつかよく分かんないし、成人式これはきわどくないか??間に合わなくない?

年末年始の仕事もパーでしょ。

えっと、そしたらフリーランス協会の所得保障保険降りるかしら??

フリーランス協会に入ってみた話
いやー、コロナで世の中大変ですね。我が家も、トイレットペーパーそろそろ無くなりそうです。デマでしょ…って思ってたら買えなかったよ。無くなる前に買えるかな??ヘアメイクも影響受けるのだ。今はヘアメイク専業な私...

大体、私いまのところ超健康体だけど、それでも入院になるのかしら??

茨城ってそのへんどうなのよ?

調べても意外とその辺の情報って出てこない。

無症状で自宅待機なら、いろいろやりたい事も出来るし 猫としあわせな2週間を過ごせるけど 隔離されたらさー。

大体、私が感染してたら 相方も間違いなく感染してるわけだし そしたら2人入院???猫はどうする?

考えても仕方がないことがぐるぐるぐる。

保健所から電話

今日はもう電話かかってこないのかな?明日かな?なんて思ってたら掛かってきた。

夜8時半ごろ。

うわー!保健所の人たち大変だなあ…。

今の健康状態や体温の確認と、名前、住所、連絡先などの再確認。

そして、PCR検査が明日予約取れますので来られますか?と。

結果は夕方にはわかるらしい。かなりスピーディーな展開になった。

ぐうぜんのぐうぜん

朝、検査予定の病院から電話が来ていた。

私はそこの病院にお世話になったことは無いはずなのだが 同姓同名、生年月日も同じ人のカルテがあるという。

はて?私お世話になってないはずだけどなあ…??

病院の方:旧姓OOさんではないですか?以前OO市にお住まいになったことは?

私:違います!ありません!

どうやら他人だったらしい。笑

意外と私の名前はありふれているらしく、

中学校の教育実習の先生でしょ、

グラビアアイドルでしょ、

あと陶芸家もいるらしい。

地元の市内にも確か3人くらいいるらしく、図書館のカードを作り直す時に言われたことがある。

でも生年月日も一緒ってさあ!!!ちょっと会ってみたいよね。星占いとか、いろんな占いが概ね一緒な訳じゃん。どんな人生なのか知りたい。

ドライブスルー検査

ずうっと、

いやー、まいったなー。困ったなー。

っていう思いと

年末にこう来たか!ちょっと笑えるな!!

もし感染してたらこりゃあネタになるな。なんて、呑気な思いがぐるぐる。

重症になる可能性もあるのにねえ。でもどうしても、大変な場面になると笑い飛ばしたくなるのが私の性分なのだ。

豪雨災害の時もそう。

こんな運命に巻き込まれてる私が面白くなってきちゃってしょうがなくなる。

なかなか出来ない体験だと思うと、つい楽しみたくなる。

その分、あとでひとりで少し落ち込むんだけどね。渦中の時は妙にハイなのだ。

さて、PCR検査のこと。

痛いらしい。

結果は気になるが、痛いのは嫌だなあ。

病院の周りには、検査 と書かれた道案内の札が出ていて それに従って車を移動させる。

この寒い中、何人ものスタッフが外に立っていらっしゃる。

予約制だからか多くはないのかよくわからないが、10分ほど前に着いたのに他に車は無かった。

マスクをして、窓を開けて 名前の確認や 保険証の確認。

保険証は写真を撮っていた。

指示に従って移動して、検査場所へ。

はい、鼻だけ見えるようにマスクずらしてくださいね〜。

ひーーーん。

両鼻の奥、喉の方まで綿棒でレイプされて終了。

やっぱり痛かった。うえーん。

あっという間に終了。帰宅。

結果…

14:30の予約で検査して 結果は17時過ぎに連絡が来た。早い。

結果は陰性でした〜!

普段通りに過ごしていただいて構わないんですけど一応念のため、1/2まで出来れば外出しないようにお願いしますね〜。

とのこと。

一日2回ほどの検温と、もし何か体調に変化があったらすぐご連絡ください。と。

ひとまず安心。だけど、とりあえず年末年始のお仕事も遊びの予定もすべて白紙に。

各方面に連絡祭り。

はからずも仕事納めとなりました。

かみをそめる。

もともと、27日の仕事終えたら 髪色変えようと思ってたんだけど ちょっと前倒しにすることごできるようになった。

染めたて。湯上がり。ヤンキー感。

うすーいピンクにしたかったけど、うすいオレンジに。

毛先はブリーチ毛、カラーバターで暗めにしてた毛。

全体をオキシ3倍でブリーチ。加温なしだけど、風呂に入りながら。笑

だって寒いし、服にブリーチ付くの悲惨だし。

流したあとタオルドライして、こちらのカラーリンス。まあ、ヘアマニキュアのよーなもの。1本全部使った。

ほんとはもう一度ブリーチすれば希望色には近づくけど、まあ2週間ほどのお楽しみなだけなので。

意外と単品で薄めピンクってない。

スターゲイザーのベビーピンク

なにぶん、ヒマなのだ。

お正月コーデを考えて、暮らしている。

自粛期間の、着物のことばかり考えて過ごしてた時間が恋しかったので こうやって時間が取れることになったのは実は嬉しい。

経済面は大打撃だけども。

まあいいさ、らいねんの私がなんとかするさ。

ねこのこと

たびたび、うちの一員にならないか?と懐柔していたどらねこ氏がついに仲間になった。

「ねこつかい」の異名を持つ相方が、ずっと手懐けてて 最近昼間うちで過ごす時間が長くなってきたところだった。

初めの一日は、トイレに行きたくて外に出たそうだったが 2日目にはうちの猫トイレでも用を足してくれて かなり慣れてきた様子。

くつろぎどら。

先住猫とも、もともと仲良しだったので問題なく。

感染などのことを考えると、本来は隔離したいんだけど 臆病者のどらは無理だし 以前から網戸越しに濃厚接触してるので 今更かな。って。

保護してひと月経たないと、検査ができないので 年明け、月末に病院に連れて行こうと思う。

今まで接触してても、うちの子たちの体調が悪くなったりもないのでおそらく大丈夫だとは思うのだけどね。

気になるのが、どら自身が 思ったより水を飲むので腎臓が心配…。室内が乾燥してるせいだけだと良いけど。

うちのこ。

ほよ♂1歳半くらい

保護猫出身。世話焼き。マイペース。フレンドリー。

他の子にくらべて、メシに対する執着が薄い。マイペースに食べたい派。

人のトイレもうんこが隠れているかチェックしに行く。隠してあげるマメなやつ。

んちゃ♀1歳

洗濯機に入らないで!

夏にうちのウッドデッキで保護。なので鉾田出身。いちばんメシへの執着が強い。おもちゃも奪う。わがままガール。

どらのメシまで奪おうとする怖いもの知らず。

どら♂不明。2〜3歳???

ああ、着物の上…。
(出しっぱなしにした私が悪い)

ずっしり、密度の高いどらねこ。1年以上うちの周りに住んでいた。

やせいどら。

近くの茂みに住んでた時。

やせどら。

まだ先代猫がいた頃かな。やせてる。どら。

しばらく見かけなくて、次に見かけた時は怪我をしてた時もあったし

私たちが捕獲しようとして、うちの中でパニックになっておしっこを撒き散らしてカーテンを引き裂いて逃げたこともある。

外にどら小屋まで設置した。

【最近のくさねこファームの話】雑記2020.10.20
この4日くらい、ほぼ仕事しなかったので(1日だけ午前中ちょっとヘアセットしたくらい)やっとなんだか充電された気がする。くさねこファーム近況まあ、つまりうちの家庭菜園の話なんですけどね。夏が過ぎ…たんだけど、まだまだ...

なかなか懐かなかったので、ほんとうにかわいい。

しかも一番あまえんぼう。かわゆい。

でっかいねこはほんとかわいい。

年末年始、思う存分ねことたはむれて過ごそうとおもう。

冬のくさねこファームと蘭のこと

急に近未来というか、バカバカしい仕上がりになった。

笑っちゃわない?

こんなんでも、被せると霜除けになるらしく、シナシナになって瀕死だった苗たちが復活した。すごいのだ。

胡蝶蘭の勢いが止まらない。

去年の今頃、とあるキャバ嬢のバースデー祝いに贈られた胡蝶蘭。

店に放置されてて、本人もいらないというので貰ってきた。

夏にまさかの二番花が開花。すげー!!って思ってたら

最近までそれらは咲き続け、新しい花芽に花がついたよ。

振り絞ってる感!

そんなに頑張らなくていいんだけどな。

違う花芽。
これまた違う花芽
これも花芽…。

マジでこの寒い時期にどうした?!胡蝶蘭よ。

ちなみに肥料もあげてないし、乾いたら水をあげるくらい。

夏は外に出してたので、すこし葉焼けしている。

花芽って太陽の方に向くのね。綺麗に仕立てるって難しいなあ。

年内、また更新しようと思ってるので 今日のところはこんな感じで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました