BLOGについて

このサイトでは、私が今までに綴ったブログを全部まとめてあります。

2006年の7月、まだ美容室に勤務していた時のものからあります。ですので関連記事などで古いものが混ざって出てくるかもしれません。

毎日更新!を掲げて頑張っていた時もありました。(内容は非常に薄かったとおもいますが…)

基本的に、私の日常をただダラダラと綴っているものですので、笑って読み流していただけると幸いでございます。

さよなら卯年、カモン辰年!!

あと1時間足らずで、2024年。

令和6年ですね。書き間違えないようにしないとなー。

今年一年どうもありがとうございました!

左上から

1月

着物研究家シーラ・クリフさんのヘアメイクをさせて頂きました。もうすぐ本が出る予定です♪

楽しみすぎる…。

写真を見返すと、あみこさんと遅めの初詣に行ったり

行方市のエリアテレビ、なめテレに出演したりしてました。

注:これは打ち合わせ時

2月

サロンドじぞう開店!

麻のハ堂西巣鴨支店に呼んでいただき、時代美容室と言って 髪結いしてました。

あと、大道芸術館に行ってたみたいですね。

3月

じぞあみ結成2周年。お花見がてら、結成の地 大串貝塚へ行ってラジオ室をしたり、

国旗を持って海辺で写真撮ってました。なんなのこの人たち…。笑

あみこさんのサプライズバースデーでディズニー行ったり、あとは卒業式で大忙しだったかなー。

4月

石岡のダイダラボッチを発見する。

これを皮切りに、金精様やら 人形道祖神に夢中になる。

KIMONO de 花見もありました。

5月

奇祭 へいさんぼうにひとり潜入。

珍友達というか、奇祭や性神信仰に詳しい人と知り合えた。めっちゃ面白かったなー。

そして、ナーバ流しも見学に行く。

どんどん民俗学方向へ興味が向かう。

6月

ひーふーみーの秘密基地

この直前に父の大腸ガンが発覚して、なんだかぼんやりしてたけど

楽しかったので救われた2日間。

お客さまって、友達ってありがたい。

煮詰まりそうな時期、お陰様でなんとか乗り切れました。

幸い、父はこの時よりは元気です。夏越せないかもって言われてたので、本当にありがたいことであります。

私の送迎も必要ないくらい(車で愛知とかまで1人で仕事のために行ってるし)。ああ、良かった。

2回目のサロンドじぞうもありました。

イベントはいろんな出会いがありますね!

7月

着物ディスコ部初参加。

7月は結構遊んでたのかな?

みとっこちゃんとあみこさんとあじさいまつりにも行ってます。

わたろみさんとあみこさんと、かき氷を食べに笠間に行って 春風万里荘でくつろいだり。

川越で、蓮華ちゃんの夏祭りに参加したり。みんなでマツケンサンバ踊ったの楽しかったー!

みとっこちゃんとプールも行ったし、

目の上ハチに刺されたりしたけどね。(実家の草取り頑張ってた時期)

アテナさんたちが泊まってた水戸のプラザホテルに遊びに行ったのも楽しかったなー。

8月

ハスラーちゃんに代わり、新たな相棒BASEちゃん納車。

あみこさんと湊のお祭り行ったなー。

視線の先にはデヴィ夫人。

浴衣 de ランチも楽しかったなー!

鉾田のお祭りのヘアセットもやりました。

9月

ビッチになりきる撮影会とか、

水戸の千人着物のファッションショーのお支度、結婚式や成人式の前撮りのお支度に石岡のお祭りなど、いろいろありました。

10月

はるばる北海道からきてくださった方のお支度をして写真を撮ったり、

川越での、めぐるキモノも10月でした。

このイベントも楽しかったなー。

11月

私の中での聖地、大鷲神社の魂生大明神に誕生日の日にたまたま行けたり、

茨城ダンス部のヘアメイクをさせて頂いたり、あとは七五三やら婚礼やら前撮りやらでおおわらわの11月。

12月

かすみがうら市の道鏡祭りに突撃してみたり、

KIMOKO de Noëlでしょ、

甥っ子のお宮参りで藤沢に行ったり、

佐野で日本舞踊のお支度をしたり。

こう振り返ると、たくさんの友人やお客様に恵まれて なんとか2023もやってこれました。

猫4匹人間2人、なんとか生きていけてます。

本当にありがたいです。

皆様どうもありがとうコーデ。

お客さまからお着物をいただいてしまったり(この着物ね!)、ほんとに今年も恵まれた一年だったな。と振り返りつつ。

ほいでもって、今年の締めに、婿をとりました。

長らく事実婚状態でしたが、ちょっと色々考えて(税金的に)婚姻届を提出してきました。

嫁は「もらう」

婿は「取る」

この辺の表現の違いってなんなんですかね?と、しょうもないことを今日も考えつつ。

ブログ書いてたらあけましておめでとうでした。

開けて辰年。今年もどうぞ宜しくお願い致します。

じぞう

コメント