BLOGについて

このサイトでは、私が今までに綴ったブログを全部まとめてあります。

2006年の7月、まだ美容室に勤務していた時のものからあります。ですので関連記事などで古いものが混ざって出てくるかもしれません。

毎日更新!を掲げて頑張っていた時もありました。(内容は非常に薄かったとおもいますが…)

基本的に、私の日常をただダラダラと綴っているものですので、笑って読み流していただけると幸いでございます。

設備が入った!

本日、

ドキドキ登記相談2回目。

先日描いた図面をさらっと見てもらい、

記入漏れや、

申請書類の間違いがないかを確認してもらった。

屋根の素材を書き込む欄があるのだが、

建築確認書通りに、

アスファルトシングル葺き

と書いたら、

どうやら違うらしく、その場で調べてくれて、

違う名称(なんだったか忘れた…)を書くのだと教えてもらった。

あとはおおむねOK。

揃える書類を再度確認。

あと、完了検査前に表題登記の申請ができるのかを確認したかったので聞いてみた。

完了検査終わってからだと時間かかっちゃうしね〜。

だいたいできあがってれば大丈夫ですよ〜。とのお返事。

ほっ。

中間資金の交付を受けてるので、なるべく早めに登記を済ませて最終資金の受け取りをしたいのだ。

つまり、登記まで長くかかると、その分利子が引かれてしまって、受け取れる額が減ってしまうのだ。

表題登記と同時に、土地の住所変更登記も出来るとの事。

ネット情報だと、先に表題登記を申請しないとダメと書いてあったので、細かいことはやっぱり聞いてみないとわからないものだなあ。なんて思った。

今回相談に乗ってくれたのは穏やかな感じの年配の女性。

おかーさん。っておもわず呼びたくなるような。

とても優しく教えてくれた。

表題登記出来ちゃえば、だいぶ浮くからね!がんばってね!図面描けてるから大丈夫よ〜。

や、優しい…。

提出の時も、相談予約をして、書類の不備がないかを最終確認してから提出するといいよ。とのこと。

はい!予約します!!

いよいよ住所を移さなくては…。

相談を終え、現場に行ってみると、

トイレが!

シーリングファンが!!

照明が!!!

設備が入るとかなりテンション上がる。

家になってる。

ここに住むんだわ。と思える。

私がパシャパシャ写真を撮ってる脇で、

黙々と設備屋さんがキッチンを設置…。

安いキッチンだけど、じゅうぶんじゅうぶん〜。

収納が引き出しなだけでかなり嬉しい。

あとちょっとだ〜。

コメント