BLOGについて

このサイトでは、私が今までに綴ったブログを全部まとめてあります。

2006年の7月、まだ美容室に勤務していた時のものからあります。ですので関連記事などで古いものが混ざって出てくるかもしれません。

毎日更新!を掲げて頑張っていた時もありました。(内容は非常に薄かったとおもいますが…)

基本的に、私の日常をただダラダラと綴っているものですので、笑って読み流していただけると幸いでございます。

got2b カラーシャンプーで色味を変えてみた話。

ちょっと前に、長靴下のピッピになるんだ!宣言をしてから、

それまでの緑→オレンジ→ピンク

って感じに色味を変えてて、

それが抜けてきてこんな感じだった。

染める前。ややピンクみがかった金髪。

got2b カラーシャンプー パープルを使ってみた

また徐々にブルー系に戻したくてですね。

寒色系やっぱりかわいいんですよ。

しばらくピンクを楽しもうかと思ったんだけど…。

この時のフラミンゴっぽいオレンジピンクの感じは好き。

この二つが結構良い感じで、フラミンゴ感あった。

ピンクのカラートリートメント系のものはいろいろ以前試したのだが、

結構赤みが強いものが多くて、淡いピンクにしたい時はちょっと違う。

今回は、そのあと寒色系にしていきたいので、赤みはそれほど欲しくなくて

そしたら、ピンクを乗せるより

パープルを乗せた方が青みが強まるのでいいかな。と。

特に、すごーく紫にしたい訳ではない。

今の黄色味を消して、ピンクでも青みがあるくらいになればいいかな。っていう感じ。

カラーシャンプーは、たいして色が入らないんじゃないかと思ってましたが(基本的には褪色予防くらいのものが多い)

意外とコレは発色した。

こちらは1日目。

うーん。まとめてるし、分かりにくいんだけど この時点ではうっすら紫がかったかな?くらい。

普通のシャンプーで一度洗いした後に使ってます。

2日目は、乾いた髪に使った方が入るといる情報を見かけたので

ドライのまま結構多めに塗布。

そのままお風呂入って結構放置しました。15分は置いてたはず。

そしたら、こんな仕上がりに。

スモーキーな紫ピンクってかんじでよいです。

根元の新生部は、ブリーチ一回なので黄色みが残ってオレンジ感があります。

カラーシャンプーでここまで発色すれば優秀なのではないでしょうか?

ちなみに、カラーシャンプーだけで洗おうとしない方がいいです。あくまでこれは色を入れるためと考えた方が私はいいと思ってます。おそらく泡立ちは普通のシャンプーより弱いので洗浄力は弱いんじゃないかなー。

わかんないけど。

ただ、多めに塗布してるはずなので、すすぎはかなりしっかりとした方がいいですよ。

私は流した後に、軽くいつものシャンプーで洗ってこんな感じです。

定着させたかったらこのまましっかり流してトリートメントでもいいかもしれないけど。

まあ現代人は洗いすぎくらい洗ってるので、1日くらいカラーシャンプーでもいいのかもねー。

これからしばらく紫系カラーにして、またブルー系に戻そうと思ってまーす。派手色やめられないですねー。笑

紫〜ブルー移行はこの辺を使う予定。

このブルー好き。

匂いは嫌いだけど、発色は良かった。匂いは、美容院っぽいかも。笑

ご参考まで。青系カラーの私は過去インスタ見るとすぐ出るよ。(載せるのめんどくさくなった。笑)

コメント