BLOGについて

このサイトでは、私が今までに綴ったブログを全部まとめてあります。

2006年の7月、まだ美容室に勤務していた時のものからあります。ですので関連記事などで古いものが混ざって出てくるかもしれません。

毎日更新!を掲げて頑張っていた時もありました。(内容は非常に薄かったとおもいますが…)

基本的に、私の日常をただダラダラと綴っているものですので、笑って読み流していただけると幸いでございます。

売れてるキャバ嬢から学んだこと

キャバクラのヘアメイクを始めて、もうすぐ8年になる。

いろんなお店の、いろんな女の子をたくさんみてきた。

バイト感覚の子もいるし、めちゃめちゃ本気の子もいる。

でも、売れてる子って、だいたい共通項がある。

  • ちゃんと売り上げを意識してる。
  • 見た目にこだわりがある。
  • 気遣いがものすごく出来る。
  • 賢い。(学歴が伴わないこともあるけど、そういう子も地頭が良いかんじがするし、たいてい学歴も伴ってる)
  • お客さんのことをすごく考えてる。

お客様に社長さんとか経営者が多いからだろうか?それとも、真剣に考えて接客しているからそういうお客様を引き寄せるのか??

売れてる子って、

新書とかにありそうな、成功者の法則 みたいな事にあてはまるような行動をしてる気がする。

今日もヘアセットをしながら、いつものようにとある女の子と話してて、

ふわぁ〜!!そこまで気を遣ってるのか!!!すげー!!!

と、ものすごくびっくり&感動したので、ちょっとその事を今日は書きたい。

仕事にかけるプロ意識が半端じゃない子の話

彼女は、お店でもNo.1。

でも、自分から営業はかけない。と言う。

話を聞いてて、ひとつひとつは、まあ、当たり前と言えば至極当たり前。

でもそれをきちんと継続する努力ってなかなか出来ないものだ。

キャバ嬢がお客さんを掴むためにやっている事

なんだけれど、私にとっては学びが多すぎたのでシェアしたい。

接客業、フリーランス、営業、人と接するいろんな人にとっても参考になりそうな気がする。

SNSなどにネガティブな感情を吐き出さない

大事な順に言ってるわけではなく、私が思い出せる順にあげていきます。

私がいちばん気をつけよう!っておもったのがこれ。

やらないようにはきをつけてるけどさ、

つい、

眠い〜!とか無駄に呟きたくなるじゃあないですか。

彼女は、いつでもHAPPY☆いつでも明るい可愛い子。っていうイメージを自分で壊すようなことはしない。

そりゃそうだよね。

最後まで常に笑顔・常に元気

当たり前といえばそこまでだけど、一瞬たりとも気を抜かない。って無理よ。

裏では、そんな彼女も、疲れたー!とか、眠いー!!とか言ってるけど、絶対客席ではそんなことは出さないようにしているそう。

ヘアメイクやじぶんの見た目に投資する

これも当たり前なんだけどさ、見た目勝負の彼女達。

いつも綺麗な自分でいた方が絶対お客さん受けもいい。じぶんのテンションも上がる。

接客業全てとは言わないけど、人と接する仕事だったら、みんな気をつけた方がいいところだよねえ。

気になる子 を演出する

名刺もすごくこだわってて、

ちょっと厚みがあって、キラキラのラインストーンが埋め込まれた彼女らしいものなんだけど、

厚みがある方が捨てにくい。から、こうしているそう。

名前の前にキャッチーな言葉を入れる。

え、何これ?って気になるフレーズをいれているのだ。

なんなんだ。その小技。

もっと知りたくなるように。そういう工夫をしてるんだってー。

SNSのIDもしっかり載せて、インスタだけでもチェックしたくなるようにする。

SNSも毎日必ず更新する。

当たり前のことばかりだけど…

ひとつひとつ、彼女なりに

どうやったらお客さんに興味を持ってもらえるか、フックをたくさん仕掛けてて

そこにまず私は感動した。

みんな若いのに偉いねえ。なんておばちゃんモード入っちゃう。

私だったら…。と考える。

存在を知って、興味を持ってもらうには、私もSNSは超大事だ。

リアルで会ったら、またお願いしたいな。会いたいな。って思ってもらえるような努力も大事。

プロ意識の高さ。

常に、お客様を楽しませるには?に彼女は心を砕いている。

たまに、スタッフの対応が悪かったりするとものすごく怒る。

自分が客だったら嫌じゃん。って彼女は言う。

けっこう、その当たり前って難しいし、

自分を律するのって本当に大変だ。

私はブログもしょっちゅうサボってる。

マジで見習わなきゃ。

自分の売り。を理解する

たぶん彼女は徹底的にそれを考えたんだと思う。

私は、やりたいことが散漫な気がする。

楽しければいいや…っていうのがベースにあるせいもあるけどね。

でも、自分を理解することは大事だと思う。

自分の売りを最大限に活かすシステムを自分で考えて実践しているところに、

私はスゲー!!!っておもったんだと思う。

みんな努力家

吐くまで飲んだり、あちこち人脈広げたり、上に挙げたような努力をしてたり…

業種は違えど、私はキャバ嬢を尊敬する。

風俗嬢も、めちゃめちゃ努力している事を最近知った。

空いてる時間に、ホームページに載せる写真つきの日記を書いたり、

見た目もみんな可愛い。

私が男だったら絶対ハマる。

女でよかった。笑

当たり前のことをちゃんとやる

いっこいっこ、ていねいに。

ここにあげたキャバ嬢の子は、頑張りすぎて倒れないか私は心配なんだけどね。

昼も夜も仕事して、いつもニコニコ笑って、キラキラした自分で居るって、

めっちゃ大変!!!!!

だから、ヘアメイクで私はサポートしてあげたいし、

おしゃべりすると、私にとってはこんな学びもあるし、話すことでなんかちょっとでも救いになればいいな。なんておもってる。

私はどれくらい、

当たり前。が出来てるか

自分の売りをわかってるか??

それを最大限に活かせているか???

今日は学んだー。

誰かにも、なんかのまなびになればよいとおもう。

本当にいつもありがとうね。

そんな私は、昼間の仕事の合間に 久しぶりにnoteを更新しました。

よかったら読んでやってください。

着物で童話 vol.2|キモノキイキイ じぞう|note
赤ずきん むかしむかしあるところに、赤いずきんがにあうので、赤ずきんとよばれるかわいいおんなのこがいました。 赤ずきんのおばあちゃんは、もりのなかにすんでいます。 おばあちゃんのところにおつかいお願いね!でも、もりのおおかみにはきをつけるのよ。 お母さんに、そう頼まれた赤ずきん。 ひとりでもり...

ではではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました