BLOGについて

このサイトでは、私が今までに綴ったブログを全部まとめてあります。

2006年の7月、まだ美容室に勤務していた時のものからあります。ですので関連記事などで古いものが混ざって出てくるかもしれません。

毎日更新!を掲げて頑張っていた時もありました。(内容は非常に薄かったとおもいますが…)

基本的に、私の日常をただダラダラと綴っているものですので、笑って読み流していただけると幸いでございます。

500エラーで真っ青になった話。

このブログも、着物サイトの記事も、ほぼiPhoneからアプリを使って書いている。

ワードプレスを使ってサイトを作っているのだが、アプリで出来ることって限られてて(サファリとかブラウザから開けばiPhoneでもパソコンと同じ事が出来なくないけど見づらい)

テーマやプラグインの更新を怠りがちだ。

テーマを更新しないでいると、GoogleさんからAMPの問題が出てまっせ。と警告メールが来る。

さて、たまにはちゃんと更新しないとね。

なんて、いじろうとしたら事件が起こったお話…。

ログインが出来ない。

ああ、画面を写真撮ればよかった。

ログイン画面の時点で、なんか英語のエラーメッセージが出てるし ログインする時の これは何と書いてありますか?っていうひらがなが書かれている画像がはてなマークになってて開けない。

ログイン出来ないって事は、どうしようもないじゃんか。

アプリからプラグインを止めてみる。

更新できてないプラグインで、siteguardWPplugin というのがログインに関係しそうだったのでとりあえず止めてみた。

多分これは関係なかったw

jetpackの設定を変えてみた

設定から、ワードプレスへのログインという項目で、ユーザーがwordpress.comアカウントを使ってログインする事を許可します

という項目をオンにしてみた。

このあと、パソコンからも携帯のブラウザからもログイン出来た。

更新しようとすると、FTP情報入力画面が出る。

やっとログインできたけれど、いつものように更新しようとしたら 

ワードプレスがサーバーにアクセスする必要があります

と出て、

ホスト名

FTPユーザー名

パスワード

の入力が求められる。

こんな事今までなかったのにおかしいなあ〜。と思いつつ、メモを引っ張り出して入力するけどアクセス出来ず。

WordPress更新時にFTP情報入力画面が表示される場合の対処方法3つ |

調べた結果、

このサイトの3つのやり方のうち下の2つを試したけど何も変わらず…。(一番上は難易度高すぎてやり方わかんなかった。)

エックスサーバーの、webFTPのページからファイルは編集しました。

状況悪化!500エラーが出てサイト自体表示されなくなる。

なんかよくわかんないからもーいーやー。

って思って放置しようとしたけど、

え?!サイト開けなくなってる…。

せっかくログイン出来た管理画面にもアクセス出来ない。

終わった…。

何が起こっていますか?

って、私が聞きたいよ。

そういえばちょっと気になることがあったのよね。

さっきFTPがどうのこうので、エックスサーバーにログインしたら 

空き容量がゼロ。

もしかしてこいつのせい??

ワードプレス 500エラー エックスサーバー でググる。

焦っちゃって、うわ!変なのいじったからかしら?とりあえず復元したらいいのかしら?と思って、

エックスサーバーのサーバーパネルからMySQL復元とかいろいろ試したけど変わらず…。しかも復元されないファイルもあったし。

結果的にはこちらのサイトが参考になりました。

500エラーでサイトが表示されない&ダッシュボードもアクセスできない時の対処法!体験談
こんにちは、さちよです。ワードプレスでサイトやブログ運営していると、いきなり500エラーや503エラーが出現してサイトが表示されなくなったことありませんか?私はあります!!この時はもう「私のネットビジネス終わった・・・・」と思いました。出た

そうだよ。やっぱりさっきのサーバーの空き容量ゼロが悪いんだよ!

私はMacなので、FTPソフトはFilezillaというのをダウンロードしてつかいました。

FileZilla プロジェクト日本語トップページ - OSDN
FileZillaの日本語情報サイトです。FileZillaは、多くの機能と使いやすいインターフェイスを特徴とするクロスプラットフォームなFTP、FTPS、SFTPのクライアント(FileZilla Client)と、Windows向けの高機能なFTPサーバ(FileZilla Server)です。 このプロジェクトで...

とりあえず、

public_htmlから

wp-contentを開いて、

uploads

ここを開くと、バックアップファイルがあるのでひたすら削除。

右クリックすると、削除が出てくるんだけど

あれ?、Macの右クリックってどーやるんだっけ?っていう低レベルな私。笑

cotrolボタン押しながらクリックですね。

何でもググればどうにかなる世の中でよかったわ。

無事解決。

とりあえず削除して、少し経ってから自分のサイトにアクセスしてみたら

いつも通りアクセス出来ました。

相変わらずエックスサーバーのサーバーパネルの表示はゼロのままなんだけども。

まあとりあえず大丈夫みたい。

覚書として残しておく事にしました。

サーバーの空き容量って大事なのね。

自動バックアップにしてるとこうなるのか〜。

定期的に削除が必要なのですね。

ズボラな私はまたなるかもしれないしね。

いやー。焦ったわー。

ああ、よかった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました