BLOGについて

このサイトでは、私が今までに綴ったブログを全部まとめてあります。

2006年の7月、まだ美容室に勤務していた時のものからあります。ですので関連記事などで古いものが混ざって出てくるかもしれません。

毎日更新!を掲げて頑張っていた時もありました。(内容は非常に薄かったとおもいますが…)

基本的に、私の日常をただダラダラと綴っているものですので、笑って読み流していただけると幸いでございます。

チャメチャメ・風呂フスキー

人が風呂に入ろうとすると、寄ってくる猫がいる。

お湯も気になるし、風呂の蓋の上が好きなのかもしれない。

チャメチャメ・フロフスキー

今さっき思い付いた。

この子は、「んちゃ」という名前なのだが(もちろんアラレちゃんから取った。)

んちゃめ。ってよく呼んでいる。

ちなみにもう1匹は 「ほよ」なので、ほよめ。だ。

風呂好きだから、チャメチャメ・フロフスキーって可愛いな。

フロフスキーは、サウスパークのカイル・ブロフロフスキーからとった。

だから何だ。って話なんですけどね。

ええ、私ちょっと疲れてます。

本日は風俗店でのプロフィール写真撮影のためのヘアメイク。

毎回楽しいのですが、昼前くらいから21時ごろまでの仕事なので 帰ってくるとまあまあ遅いのだ。

まあ、途中の空き時間が結構あるんですけどね。(その間に次号キルモノの編集作業をしてたw)

明日は甥っ子のお宮参り。

とゆー事で、妹が髪の毛やって欲しいという事なので 一路神奈川県へ。

かなり前から(うまれるまえから!)お宮参りについていろいろ妹は想いを巡らせてたので ちょっとお手伝いしにいこうと思って。

まあ、ちょっと髪の毛セットして、着付け手伝うくらいなんだけどさ。

お宮参りにも同行するので、あれ?ちょっと待てよ。これって私もそれなりの格好をしなきゃいけないよね。白っぽい半衿…。付いてるやつあったっけ?(帰ってからつけるのはめんどくさい)

って思いながら、さっき帰ってきて

とりあえずなんとなくちゃんとしてそうなコーデは決まった。

危惧してた半衿も、鶴の刺繍衿があったので、まあこれでいいだろう。

着物も決まった。

羽織も、黒紋付きにしとけば まあ間違いなかろう。

なんかさ、向こうのお母さん(妹の義母)も、着物を着るらしいので 私妹と9個も違うしさ、母も亡くしてるしさ、母代わり的な いわば実家代表みたいな立場じゃん。この場合。

しかもお宮参りだから、神様の前に行くわけなので こりゃあちゃんとしないとね。と。(私の先生が言った、神様の前だからお宮参りとか七五三とかはちゃんとしないとね。っていう言葉がすごくすきだから。)

とりあえず白足袋も出したし、一応伊達衿も準備した。

帯こそ袋帯じゃないけど、男児の産着によくある感じの鷹の黒繻子の名古屋帯を用意した。

羽織着るし…。

妹も多分アンティークの訪問着だった気がするし、まあこれくらいで良いんじゃないかなー。

道中長いので、草履だけはちょっと迷ってて 最近いつも履いてる豹柄にしちゃおうかと…。あれ履きやすくてさー。

豹、強そうだし。

すくすく育てよ!と。男の子だしさ。

朝早いからちょっと億劫だけど、髪の毛も刈り上げ見えないフィンガーウェーブにしておこうかなあ…。

やっぱり、妹とはいえ 他家の行事に混ざるのでなんか多少ちゃんとしておかないと…。っていう気持ちがこんな私にもありまして。

さあ、早く寝なくては。

コメント